fc2ブログ

記事一覧

エール♪


ご無沙汰しております^^;

今年も受験シーズンがやってきました。電車の中では単語帳や参考書を広げている中高生が目立つようになってきました。

小学生の受験組とは時間が違うので出会う事はあまり無いんですが、きっと同じように隙間時間を活用して一所懸命頑張っている子が沢山いることかと。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


いやあ我が家は相変わらずです。何年経っても、とまコの精神的な部分で悩まされております@@;

ワタクシかぶらは何が何でも大学に行けという主義ではナイ。意外と思われるかもデスガ^^;
ただ母子家庭ではあるので、進学しないのなら就職に向けて今から出来る事を全力でやれよ?とは言ってます。

とまコの問題は「自分の人生に対してヒトゴトのように、どこか投げやりでとにかく消極的」なこと。

精神的な問題は早々に解決できるような代物ではないので本当困ってます(;д;)




…てな感じで最近落ち込んでいたワタクシに。

天からのエールではないだろうかと思えることが立て続けにありまして+゚。*(*´∀`*)*。゚+






先生からたまたま聞いたんです。

とまコにそっくりな子がかつてこの学校にいて。成績も振るわなかったらしく。
でも彼女、最終的にとある大学に受かったそうな。
…それがナントとまコが「行けたらいいな」と今思っている大学だった(*゚Q゚*)!




このままとまコの消極性が改善されなければ進学の道を諦めねばならないかもなと本気で思い始めていたワタクシ、そして希望や自信があまり持てていないとまコ本人への応援メッセージのように感じられて。
しかもその日の夜に、「あ。コレやってみよう。」と思えるモノが見つかりました☆
好きだと思える勉強を始めてみよう(´∀`*)




あとね。
深夜3時になぜか机の引き出しを無性に整理したくなり、「なぜこんな時間にこんなコトやってるんだろアタシは??」と思いながら、せっせと頑張っていてホコリだの消しゴムのカスだのを掃除しようと……ん?何か文字が書いてある…?




皆様、読めますでしょうか?



小学5年生のとまコから、時を超えて今ワタクシに温かいエールが届きました…。゚(゚´Д`゚)゚。

IMG_7031.jpg



もうちょい頑張ってみよっと(。>ω<。)

コメント

tomパパさまいつもありがとうございます(^^)

正月休みは少しでもゆっくり出来ましたか?体調最優先で何事も無理なさらないで下さいね( ; ; )私もなかなか皆さんのブログをご訪問出来ずにいて申し訳ないのですが、この1年はとまコの勉強面だけでなく、地域の仕事も忙しくて大変でした(-。-;そろそろ何か楽しむ時間を捻出したいものです。

No title

遅くなりましたが・・・
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

私のブログにもコメントくださって、返信出来なくてごめんなさい。
年末から昨夜まで実家にいまして、
昨晩やっと家に帰って来ました。

会社のお休みも今日まで!
年賀状も書いていませんでしたので
本日、年賀状を書き上げました・・・ (^_^;)

体調はあまり調子が良くなく
年末から不明のめまいもありまして
何も出来ていませんです。
早く体を治さないといけませんですね。

そんなこんなではありますが・・・
お互い体に気を付けまして
今年も宜しくお願い申し上げます m(_ _)m

蒼猫さまいつもアリガトウゴザイマス^^

大みそかまで出勤だったんですね、お疲れ様です!
我が家の方は買い出しに大掃除にと、年末らしい数日を過ごしておりました☆
なかなかインできず蒼猫さんのブログにも訪問できずにおりましてスミマセン@@;
いつもお子さんたちのエピソードと美味しそうなお料理にほっこりさせられています♪
2022年もどうぞ宜しくお願い致します…!

こんばんは~♪
遅コメントでスミマセン
今日も出勤しておりました(笑)

心温まるメッセージですね♪
連日殺伐としてたので癒やされました

今年もお世話になりました
それでは、良いお年を〜♪

大検高校さまいつもコメントをありがとうございます♪

いよいよ明日から新年。Time flies like an arrow. いや、矢どころか最近は光速レベルに感じているかぶラです@@;

世界史参考書、さすが沢山お読みになっていらっしゃる☆
昔もそのシリーズ確かありましたよね?自分の受験時には日本史の講義形式本を買いました。…でも歴史苦手だった私には結局あまり頭に入ってこずで(涙)友人は合っていたようで、人によって差がかなりありそうだなと当時から思っていました。とまコさんは…うーん、確かに冗談交えながらの講義スタイルは好きなんですよね^^中学受験時に購入した社会専門塾のCDがそういう感じで気に入って聞いてました。が。重要事項がそれで記憶できるかどうかは全くの別物デシタ~~@@;
親子2代に渡って分析した結果「苦手な人ほど重要語句を赤シートで暗記方式を採用するのが合っているのかもシレナイ」という結論に至りつつあります(苦笑)

世界史についてはまだまだ着手できておりませんっ!(いや、他教科についても同じくだな…)
また是非いろいろアドバイスをよろしくお願いします^^♪


P.S. 学校についての情報は身バレを避けるために最小限にしか情報は書いてないため、いろいろ思う事は多々ありですがコメント控えさせて下さい@@;スミマセン><

こんにちは!大検高校です

あと、ついでですが、東京の三輪田学園と東京女学館には、高校生のころ、どのような印象をお持ちだったでしょうか。
学生時代にほんのちょっとだけ接点があったこの2つの高校が、じつはけっこう有名なお嬢様学校であることを最近ネットで知りました。
当時もなにか近寄りがたくお嬢さんっぽいなあ、と思っていたのですが、女子高のことはさっぱりわからないんですよね。
かぶらさんの個人的感想があれば、お願いいたします。

長文、失礼しました。

とま子ちゃん、かぶらさん、今年もありがとうございました、来年もよろしく、さようなら。

こんにちは!大検高校です

自分的に世界史参考書で気に入っている一つが、こちらは予備校授業そのままの実況中継である『世界史B講義の実況中継』です。
こちらも4、5冊あり、文字数が多いです。
さらに難関大学を想定しているような難問がバンバン出てきますので、MARCHクラスまでの受験生には無用の長物かもしれません。
ただ、マニアックで面白いんですよね。
授業で言ったギャグもそのまま載っていまして、読んでいてわたしは飽きませんでした。
もしかしたら、マニアックなとま子ちゃんには、こちらのほうが合っているかもしれませんが、かなりの難関大学でないと無駄な勉強になってしまうかもしれないのが玉に瑕です。
著書は、すでに80年代には大学受験世界史の大スターだった予備校講師の青木裕二。
この本を読んでいると、なぜ人気があるのか納得の面白さでした。
ただし、難しいです。

個人的にフィーリングが合う合わないがありますので、是非にとは申しません。
ご参考の一助になればということで。

こんにちは!大検高校です

こんにちは、かぶらさん、とま子ちゃん。
今年最後のご挨拶にやってまいりました。

世界史参考書のはなしが出ていましたが、わたしのお薦めは『ナビゲーター世界史B』(鈴木敏彦 山川出版)です。
講義調の平易な文章で、大学受験世界史に必要な知識を無駄なく網羅している印象があります。
私大だとMARCHレベルまでなら、この参考書でじゅうぶん対応できるとおもいます。
4冊1000ページとけっこう大著ですが、ちょっとずつ繰り返し読んでいくと、世界史に自然に馴れていけるかもしれません。
癖がないので、世界史馴れするにはうってつけの参考書のようにおもいます。
かつ、重要事項をかなりの程度カバーしていますので、インプットについてはかなり頼れるのではないかなと。
ただ、癖がないぶん、面白みには欠けますけど。
「いい人ね、お友達でいましょう」的なところのある世界史参考書ではあります。

大検高校さまいつもありがとうございます^^

毎年寒波がやってくる度に「ああ受験シーズン到来か…」と思えてしまいます^^;、小学生も中学生も高校生もそれぞれに頑張っていることだろうなあ(汗)
とまコの学年の文理決定結果を見て驚いています…今の時代、理系がよほど人気なのだなあと。
共通テスト対策もすこ~しずつしていかねばなあと思いいくつか古本で過去問などを買ってみましたが、世界史の「時代と流れで覚える!」という本はコンパクトにまとまっていて使いやすそうですネ♪(果たしてとまコはちゃんと活用してくれるのだろうか。そこ、心配)

こんにちは!大検高校です

つづきです。

受験シーズンですね。
とま子ちゃんの高校は、わたしからしてみればモンスター級の名門校のようですから、先輩の3年生はすさまじい追い込みをかけているのではないでしょうか。
東大・京大受験者がかなりの割合、いるんですよね?
そんな高校、栃木には県内最強の宇都宮高校くらいしかないのではないでしょうか?
そのような高校でお勉強しているのですから、とま子ちゃんにはなにかとプレッシャーなどおありでしょうが、ご無理なさらない範囲で頑張ってくださいね。

とま子ちゃん、かぶらさん、さようなら。

こんにちは!大検高校です

かぶらさん、とま子ちゃん、こんにちは。
ご無沙汰しております。

とま子ちゃんに似た子が、かぶらさんがとま子ちゃんに行ってもらいたい大学にかつて合格したことがあるとのこと。
それは、心強いですね。
幸先がよいですね。
吉兆です。
ところで、その大学は地元の大学ですか?
ちょっと前に、とま子ちゃんには家から通える大学に進学してもらいたいというようなことをおっしゃっていましたので。

机の引き出しのメッセージ、およそ5年後の今日を予測して書いているとしたら、とま子ちゃんは策士ですね。
これでお小遣いアップまちがいなかろう、とか。
冗談はさておいて、家族はじつに大切な存在ですよね。
若いころより、年を重ねれば重ねるほど、しみじみそう思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハタ☆かぶラ

Author:ハタ☆かぶラ
国立大卒のシングル母「かぶラ」&天然炸裂娘「とまコ」による二人三脚での中学受験体験記☆塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
笑いアリ&真面目アリのバラエティ系教育ブログをどうぞお楽しみクダサイ♪♪お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^☆

※Twitter→ @kaburatomako