FC2ブログ

記事一覧

直前算数教室!「計算~時間の割り算その2」☆

前回記事で紹介したコツ覚えてるかな?今日は「日」という単位が出てきたので、これを「d」と表して式を立てていくよ~♪※なぜアルファベットで単位を表すのか?理由1:漢字は書くのに時間がかかる。理由2:中学以降は理数でアルファベットの単位記号バンバン使うから。デス。さて。問題を見てみよう。式をこのように変化させられるのは分かるかな?2日□時間35分=8日7時間45分÷3ということで、右辺を解いていけば答えが出るってわ...

続きを読む

直前算数教室!「計算~時間の割り算その1」☆

時間計算は、算数苦手っ子にとって敬遠したくなるジャンル。特に割り算ね^^;。でも、ちょっとしたコツで計算は楽になるんだよ♪是非この2つのポイントを覚えて!●計算式を速く書けるように、時間=h分=m秒=sという記号で置き換えるクセをつけておこう!(これらは英単語の頭文字から付けられてます^^)速さの文章問題でもしょっちゅう使うことになるよ!●時間や分をいきなり全て秒に換算しないこと!「時間+分+秒」と分け...

続きを読む

直前算数教室!「計算問題~不等式」☆

あぁ本当に直前だね@@;。最後の追い込み、はかどってるかな…??今日は計算。算数苦手っ子にとっては「基本問題を手堅く得点!」が至上命題なので、最終チェックに是非この問題といてみてね☆上の計算式について、□に入る整数を求めよ。「不等式苦手~~」「なんで3つも並んでるの~~~」「通分面倒くさそう~~~」そんな苦手意識が働いてヤル気が出ないなんてモッタイナイ!!これ、実はす~~~っごくカンタンに解けるのであ...

続きを読む

解答を先に見る方が早く学べる!モノがある☆

はい。新しく習う単元で、授業で教わったもののいざ自宅で解こうとするとまったくペンが動かず…そういうことが多々あるかと思います@@;。が。算数と理科(計算問題)に限っては、とっとと解き方を先に見ましょう!ここでポイントなのは「答え」ではなく「解き方」を見るということ。解答例を見て、●まず、問題の何に注目すべきなのか●手順●要所ごとのポイントこれらを把握すること!マーカーをひいたり、自分なりに解釈しやすい...

続きを読む

直前算数教室!「ニュートン算その3」☆

今までの問題だと、1分あたり3Lとか1時間あたり5個、みたいに具体的な単位があったよね?この問題は…??↓具体的な単位ないけどどうやって解くんだ??苦手っ子はこういうところでつまずいて前に進めなかったりするよね@@;。でも、今までと全く同じやり方で進められるんだよ♪テキトーに、「草」という単位をここでは勝手に表現してみたけれど(笑)、四角マークだけでもOK。今回も「でーいのはじかぜ」法則に当てはめるぜ...

続きを読む

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とイラストを楽しんで頂きつつ、偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す(笑)♪
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!