FC2ブログ

記事一覧

1年半の受験勉強生活を支えてくれたモノは…


5年生4月からスタートした我が家の中学受験生活。



1年半後の第一志望合格までは、



先の見えない



汗だらけ、泥だらけの



でこぼこ道もハンパじゃないワインディングロード。








それを支えてくれたモノといえば



やはり




家族の存在だ。








よそのお宅から見れば
「何もそんなに頑張らなくてもいいんじゃない?」




というのがほとんどだと思います。





「子どもは素直で明るく育ったらそれでOK」





人の子どもだとそう思うものなんですよね…。
我が子となるとそうはいかないのに。





それは別に悪いことではなく、
「責任を持って育てねば」という気持ちから来ていることも多々あり、だからそういう違いが出てしまうものなんだろうけど。





まあ。だから受験中って
「我が子の味方は家族と塾だけ」。
そんな思いをすることがよくある…泣。






すごく孤独でした。
なぜとま子を頑張らせないといけないか。
その本当の理由は、とま子のことを誰よりも知る私と家族しかいない。
(過去記事でもすこし触れましたが、また追々。)





真の理解者である家族に
あらためて感謝。





そして。





もうひとり。





いや、人じゃないんだけど。





ブロークンチェア







1年半よく耐えてくれた。
私の椅子!!!






とま子の隣に座って何時間も
ああでもない、こうでもないと
お互いに絶叫しまくりつつ
でも
やっと解けた時は
とま子は嬉しくて嬉しくて
いつも
私のひざに乗ってきた。







何度そんな日を繰り返してきたのだろう。








あれから、念願の合格を果たして数日後のこと。






いつものようにとま子が
「ママ、できたあ~♪」
ひざに乗ってきた。






バキ、バキバキバキっっっ






この上品な椅子が断末魔の叫びを上げる中、
我ら親子は床へとダイブした。








ありがとう。
全てのモノたちへ…☆








P.S. 2代目は鉄製(笑)



★★拍手代わりにぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓










コメント

うわつ様コメントありがとうございます♪

百聞は一見に如かず。我が家の普段の勉強具合がどんなものだったかこの椅子が雄弁に物語ってくれております(笑)

流石です

ありゃ~見事に壊れてる
Wisard合格おめでとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!