FC2ブログ

記事一覧

「ギリギリで入学」の是非とは。


これは学校選びの際に必ず考えざるを得ないテーマです(;д;)。



ギリギリすべり込みで少しでも難しい学校を選ぶか。
上位成績で入学できる学校を選ぶか。



ワカラン




とま子は「ギリギリで難関校に入学」パターンでした。
中学1年生が終わろうとしている今、言えることは…




学年全体として、
「入学前と入学後の順位は大きくは変化なし」



です^^;。
ギリで入った娘はやはり常に崖っぷち!
学校懇談日はかぶらはいつもユーウツ!!




ただ、それを分かった上で我が家は今の学校を選びました。
なぜ中学受験をさせたかというと、
「努力の大切さを知ってほしいから」。




なので、「中学以降も非常に努力せねばならない環境」が必然である学校を敢えて選びました。




親も大変ですが、しかし目的は大いに叶っております。
なおかつ、同じ好みで集まってる子ってやっぱり似たもの同士。
とま子もこの学校がとても気に入っております^^♪




でも、もしこれが
「学校のネームバリュー」
「偏差値ランク」
を最重要視して選んでたとしたら…



すごくシンドイと思う。
もちろん本人は特に。
進度、めちゃめちゃ速いです(泣)
自ら積極的に質問などして食らいついていかねばなりません。
先生はそこまで何もかもフォローしてくれるわけじゃない。




しかし。
もし。
入学前と入学後で順位が変動するならその要因は、

★抽象的である代数の概念(xyの方程式など)に対する理解度
★英語の飲み込みの速さ
★「勉強体力」(持続して勉強する力や意志)が充分あるか



この3点が大きい要因かなと。
どれか一つでも他の子に比べて大きな才能持っていれば、下克上は充分可能!




…てなわけで。



入学後の勉強状況の予測もしっかり視野に入れた上で、学校選びを行ってくださいヽ(´∀`)ノ☆






★★拍手代わりにぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓











コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!