FC2ブログ

記事一覧

このイメージで理解!最大公約数&最小公倍数☆


とま子ブログは算数苦手っ子に向けて、分かりやすい解説を目指してオリマス☆
はい。前回に引き続き、「最大公約数&最小公倍数の本質を、イメージで理解しよう♪」のコーナー。




最大公約数&最小公倍数の算出作業はさ、簡単だよね。
だけど、ただ単にそういう問題解くためだけに「素因数分解」ってやつは存在してるんじゃないんだよ~~!




12と16という数字を考えてみよう。



最大・最小_1




ここからは、かぶら独自の解説。

最大・最小_2


前回、ちらっと説明したけど
「それ以上割り切れない数=原子」に見立てて、「原子が集まってできている集合体=分子」みたいに、理科っぽくイメージしてみようって話したよね☆



12という数字は「2」という小さい原子が2つと少し大きめの原子「3」で構成されている。
16という数字は「2」という小さい原子だけが4つ集まった構成になっている。



最大公約数というのは、この「原子」がどれだけ共通しているかを抜き出せ。っていう作業。
ということは…「2」が2つ共通してるよね?
だから2×2=4。
4が最大公約数ってわけ。



最小公倍数は、共通している原子のグループ(つまり最大公約数)と、それを省いたあとに残った原子全てを一緒のかたまりにしろ。っていう作業。
ということは…共通しているのは「2」が2つ、省いたあとに残る原子っていうのは「3」が1つと「2」が2つ。
だから、(2×2)×3×(2×2)=48。
48が最小公倍数ってわけ。



このイメージ法は、中学からの数学ではめちゃめちゃ使うので覚えておくと便利

小学生のうちは、大きな数字の分数同士の掛け算をする時はすごく役立つよ
が…文章問題ではこういう発想は使わないんだよなぁ@@;。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



んじゃ文章問題にはどういうイメージ法を持てばいい?
はい。鉄ヲタ男子に喜んでもらえるように(?)こんな身近なモノで考えてみました♪




電車と座席とプラットフォーム!!





長くなっちゃうんで、次回の第三弾へ続く^^;☆


★★拍手代わりにぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓











コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とイラストを楽しんで頂きつつ、偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す(笑)♪
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!