FC2ブログ

記事一覧

比あわせのコツ☆



やっほ。勉強順調にはかどってる?
今日は久しぶりに算数のコツシリーズを。



比あわせ計算でつまずいている子はいないかな?
ここでミスする子のパターンは2通り。
★最小公倍数の計算がまだ苦手な子。
★うっかり屋さん。






最小公倍数の計算方法はシンプルなので、ちゃんと頭に入るまでしっかり練習するのみ。
問題は2番目のタイプだねえ…うっかり屋っていうのは性格の問題だから@@;。
今日はそんな君のために、ミスを防げる書き方を紹介するよ~♪




比あわせ1




では順番に解いていこう。




問題①:

<手順1> まずは問題文どおりに、問答無用でこういう図を描くこと!!

比あわせ2



<手順2> 次に、タテに2つとも数字がそろっているのはどれなのかをチェック!この問題ではBが「2と4」でタテにそろっているよね?なので、「Bでそろえる!」、そして「2と4の最小公倍数を考える!」
はい、この問題だと最小公倍数は「4」なので、上の段の数字のみ調整すればOKってこと☆
このように書き加えよう♪


比あわせ3



<手順3> 後はもう、それぞれの数字を最下段へおろすだけ


比あわせ4



答え: 6:4:3










基本の手順が分かったところで、次からサクっと解説するよ~。






問題②:

ここではAがタテにそろっているよね?最小公倍数は…「24」。←この程度の計算は暗算でできるように!


比あわせ5



答え: 24:9:10










問題③:

さあ、最後の問題。これ、うっかり屋さんは特に要注意!!なぜかというと…今まではA~Cの順で比を提示されていたよね。だけど、今回はC~Aの順で書かれているからだ(汗)!
しかーし。最終的に答えなければならないのはA:B:Cでしょ??だから、図は必ずA:B:Cの順で書くのがポイント!
表に数字を落としこむ時だけ慎重にすれば、あとはいつも通りだよ☆



比あわせ6



答え:44:45:48






どう?
慣れればすごく簡単なので、しっかり量をこなそう~ヾ(o´∀`o)ノ


※「うっかり屋代表」とま子女史、③の問題、2~3回ミス繰り返しておりましたとさ。ええモチロン。















★★拍手代わりにぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓





























コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!