FC2ブログ

記事一覧

理解の定着は●●と似ている。



小テストによる短時間&細切れでの「理解度の確認」は…ごく表面的で短期的な理解度しか測れないという確信がかぶらにはある。






なぜか。
                                                                                                                                                                                                                                                             




とま子の様子を毎日横で見ているから分かるのだーー!!(嘆きという名の絶叫。)







例えば宿題。
その日に全問正解していても。
1週間後で既に正解率30%ですわ( ̄д ̄;)。









定期テスト全廃の公立中学は、どのように小テストで出題しているのか(忘れた頃にまた昔の単元を出題する事もちょくちょくあるのかないのか)?そこはニュースで紹介されていないので分からないのだけど、「理解度を測る基準にすらならないんじゃないか」とかぶらは思ってます。我が娘を見ていてもそうだけど、その場で「分かった!」と思っても、1週間もすれば「あれ?どういうことだっけ?」となるのが普通だろう@@;。








どうすれば「理解を定着」させられるのか?










これって、「ペンキ塗り」に似てる。









かぶらは「記憶ペンキ」と呼んでいる。
このペンキは、速乾ならぬ「速褪せ」という性質を持つ。
少し時間が経てばすぐに色あせてしまう。
完全に色あせない内に上塗りを繰り返す。
そうして初めて「鮮やかな色を保てるようになる」というペンキ。










これを小テストに当てはめて考えてみたら。
1つの小単元につき2~3回のみの上塗りでどんどん次に進むようなもの。色あせないうちに以前塗った場所の上塗り作業をせずに進むのであれば、結局望むような鮮やかな色に仕上がらない。






定期テストは範囲が広め。「上塗りが放置されてしまう」場所が小テストに比べると少ない。









記憶ペンキ。
その上塗り作業とは「復習」である。








☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・







まとめ。これはあくまでも個人的推論だけど、







定期テスト全廃によって期待できる効果とは…









「勉強に対するイメージをポジティブなものに変えてくれる」。









その一言に凝縮されるような気がして。











「ウチの学校は、勉強は本来楽しいものだよと目覚めてもらう場所です♪高校受験の勉強のほうは自分で何とかしてね☆」というイメージ。決して悪いと言いたいのではなく、このような学校をまさに望んでいました!というお子さんもたくさんいらっしゃると思うし意義はあるはず。







気を付ける点は。受験勉強は何らかの方法で学校とは別に独自で一所懸命頑張る必要があるかもしれない。そのことを分かった上で入学を決めるべきだなと。













マジメな熱い議論が続いた。
お笑い魂が我慢できずうずきだしたぜ…
そろそろ軽めの記事、ブッ込みます(笑)♪



tomako.jpg












★★拍手代わりにぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓

(実績を積んだのちはいずれ内容を凝縮&パワーアップしたノウハウ本を出版して恩返しさせていただく予定☆)































































コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!