FC2ブログ

記事一覧

宿題を「捨てる力」…?



ネットニュースで見かけられた方も多いかと思います☆「頭がいい子の新常識 塾の宿題を捨てる力が重要」という記事。
本日は自身の経験をまじえて考察♪(/・ω・)/ ♪





記事の概要はこんな感じかなと。
●今の子たちはこなすべき課題が多過ぎる。それによって問題を真に理解して解くという本質から外れて「空欄を埋める」だけが目的となってしまう子が多く見られる。
●今求められているのは、宿題では既に理解できている問題はとばして、あやふやな問題の復習に時間をかけるべきということ。
●この「取捨選択」の判断力は、これから迎える大学入試の新「共通テスト」への対応力にも通じる。







これは実際は週刊誌に詳しく掲載されているようなので、ネットではかいつまんだ描写しかされていなかったけれど。
とま子の中学受験にどっぷり付き合って得た経験から、ここに更に付け加えたい(・Д・)ノ☆








★この理論が当てはまるのは、「飲み込みがとても早い&応用力が備わっている子」…!
★多くの子に当てはまってくる時期は、「6年の秋から」…!






基本が分かっていなければ、取捨選択ってそもそも出来ないのです(大汗)。
それと、
「量をこなしてこそ培える解答力」ってモノがあります(=゚ω゚)ノ。







だから、大多数の子は6年生夏の終わりまではとにかく「基礎固め」!「塾から出された宿題は可能な限りやり遂げるよう努力する」!
そうやって基礎部分での弱点を極力無くした上で、6年秋になって初めて「賢く取捨選択」というモードに変更!







これ、鉄板の流れだよ!
苦労したからこそ自信アリっす(*・`ω´・)ゞ






てなわけで。仮眠などもはさみながらうまく睡眠時間を確保しつつ、この夏は苦手な問題には全力で向き合おう!!ファイトっヾ(o´∀`o)ノ♪



パタリロじゃなくトマリロ


加藤諒くんによる実写映画、公開しましたね。似合っていると思うケド舞台のほうがいい気がして…観ておりませんΣ(´Д`*)




★★拍手代わりにぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓

(実績を積んだのちはいずれ内容を凝縮&パワーアップしたノウハウ本を出版して恩返しさせていただく予定☆)


























































コメント

Beat Wolf さまいつもありがとうございます☆

ふてぶてしいキャラが出てくる漫画、なぜか好きなものが多いんですよねえ…最近だと夏目友人帳のにゃんこ先生とか♪
あれ、Beat Wolfさんなにげにパタリロにお詳しい?!

おや。

パ○リロ!
彼は10歳なのに既に大卒でしたね。
あの天才的な「大人をおちょくる技能」は、どうやって身に付いたのだろう…?(笑)

大検高校さまいつもありがとうございます^^

魔夜峰央さんは画調がすでにホラー向きですものね!怖い話は読まないようにしてるので拝見したことはないのですが、すごく想像できます…うめずかずお氏よりも多分怖いと思う…!美しさと病的なまでの細かさが。

こんにちは!大検高校です

どうも、とま子ちゃんの肖像画を忍者装束の赤い頭巾かぶったくノ一などと、灰色の脳細胞で名推理を展開して赤っ恥かいた大検高校です。

『パタリロ』の実写映画ですか。
イメージ壊したくないので、好きなアニメや漫画の実写化作品を観たことないんですよね。
なにしろ、小学校・中学校のころの『パタリロ』のイメージを壊したくなくて、古本安くても漫画を読めない、最近地元のテレビ局でアニメ再放送があって無料なのに観られないわたしです。
漫画やアニメですらこう。
ましてや、実写化はイメージ崩れまくりがこわくて観ることできません。

『パタリロ』は宝塚に合っているような気はしますが。
パタリロと変装しているタマネギ以外は、『ベルばら』的なので。

夏といえば怪談ですが、わたしのNo1ホラー漫画は魔夜峰央先生の『牡丹灯籠』です。
先生の神秘的かつデーモニッシュな絵で、本格的な恐怖の物語を紡いでいます。
芸術的なまでに美しく怖い物語です。

かぶらさん、さようなら。
とま子ちゃんによろしく!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!