FC2ブログ

記事一覧

読書量は算数の偏差値も上昇させる!


という記事を昨日たまたま目にしました☆
ベネッセの研究によると…




もともと算数が苦手だった子ほど

読書をある程度習慣化させた後の伸び率が

もともと得意な子よりも大きい!




これは朗報♪♪






読書力の効果を私自身が実際に体験してきたので
(過去記事はコチラ↓)
http://tomakonodorodarake.com/blog-entry-22.html
このニュースには大いに実感ありのかぶらです( ^ω^ )





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇






読書でどんな力が身につくのか?






これ、巷では
「言葉の意味や、文章の意味を理解する力がつく」
という説がほとんどですが、







読書力に自信ありの分析家を自称する私は
さらにこう付け加えたい。









「自分で情報を取りにいく力」が身に付くのである。










これ、まだ世間であまり言われてないかもですね?

2018年11月8日深夜1時、畑かぶらが初宣言ですよっ!!笑







テレビとか動画は、向こうから勝手に情報がダーっと流れてくるわけですよ。
あまり深く考えなくてもいい。
いわばあらかじめレールの敷いてある電車にじっと乗ってる状態。


漫画は視覚的に既に情報がパッと見てわかる状態なので、
その部分で頭使わなくて楽。
最初から決まってるルートをチャリで走るみたいな?



でも膨大な文字ばかりの羅列集積体である「本」というものは
言ってみれば、種類の多い○△×のような記号が延々と続いているだけ。
これらが意味していることを読み取って初めて「情報」に変換される。
そりゃシンドイ作業です。
自分の足であちこち探しながら走ったり立ち止まったり。







文章っていうものはね、




必ず緩急があるんですよ。

密度の「濃い・薄い」部分ね。




瞬時に密度の濃い部分を見つけて
自分が知りたい情報を自分の力で見つけ出す。



それが読書の力であり、
それが他の教科にも全て通じる力。





「見つけ出す」力。












ひろーい世界…広野に、
あらゆる種類の「情報という名の種」は
そこら中に埋まっているのです。
自分の足でいかに効率よく見つけ出せるか。



「脚力」鍛えて「嗅覚」研ぎ澄まそう…!






…例え話で熱く語らせていただきマシタ^^;☆
イメージだけでもまずは伝われば幸いです♪




とまこプロフ画像




★★拍手代わりに、良ければぜひ応援クリックよろしくお願いしますっ!★★
 ↓↓





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!