FC2ブログ

記事一覧

算数・数学の方がきっとラク。。。♪



最近になって、あの「理系紳士」の気持ちが分かってきたんです。宇宙工学の難しい計算は一生することはナイが、中学レベルの数学を解いていると、





スッキリヽ(≧∀≦)ノ!!






解決の糸口が見えない悩みを多々抱えているほど(とま子の向上心ゼロの改善法とか!)、算数・数学の問題が解けた時のスッキリ感が倍増☆ああ、この感覚かあ。








以前から思っていたのだけれど、「算数・数学の先生」の方が他教科の先生より楽なんじゃないかしらん??灘中レベルの講義はさすがに大変だとは思うけれど^^;。ずっと昔こんなことがあった。










かぶらが高校入学して早々のこと。「IQテスト」が実施された。あれって結果は本人には全く知らされないのでナンカ腑に落ちないままだったけど、どうやら国語能力は良かったらしい。当時の担任の先生は数学担当だったのだが、「かぶらは頑張れば伸びると思うよ~、数学より国語が出来る人のほうがすごいなあといつも感心してるんだよなあ、僕は。」と声をかけられた。わざわざ言いに来てくれたのとあの表情見てたら、お世辞というより本当にそう思っていそうな様子だった。(その後実際にどれだけ伸びれたのかは置いといて汗)






当時はそのコトバの意味があんまり理解できなかったけれど、今少し分かるようになったかも…。
国語の問題を解いている時のほうが、算数・数学を解いている時より「負荷が高い」。









なんていうか、国語とか英語って「積み上げていく作業」みたいなイメージがするんです。
反して、算数・数学って「片付けていく作業」っていう感覚。
だから解ければスッキリ
だけど英国などは全問正解だった時ってスッキリ感ではなく「充実感」。
正反対なんだよなあ。







…以上、勝手な推測雑記でゴザイマシタ^^;☆
(と言いつつ、アタクシ「確率」と「数列」がやっぱ苦手~~その辺、全っ然スッキリしないわ~~涙)




tomako.jpg
 

★★励みになります♪ぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓

(実績を積んだのちはいずれ内容を凝縮&パワーアップしたノウハウ本を出版して恩返しさせていただく予定☆)






















































コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!