FC2ブログ

記事一覧

宿題は親が手伝ってイイ?



宿題が多すぎてこなせない。





ほとんどの子が必ずこの問題に直面する。高学年にもなってくると学校と塾の両立が大変@@;。






軽減する手段、我が家ではこうしていました☆
↓                                                                                                                                                                                                                                                                        





<学校の宿題の場合>
●漢字練習で、問題文も写さねばならないような宿題については、問題文は親が写す。
●計算問題で、式も写さねばならないような宿題については、式は親が写す。
●丸付けは親がして、その後に間違った問題の解き直しを本人にさせる。




<塾の宿題の場合>
●量がこなせないなら、まずは基本問題だけでもやる。
●丸付けは親がして、その後に間違った問題の解き直しを本人にさせる。






ざっくり言うとこんな感じです。
中学受験は時間との戦いになるので、睡眠時間を確保するためにも、丸付けは特に全般的にワタクシかぶらがやっておりました(汗)。その間にとま子を休憩させる。
ただし、それで終わりにしてしまってはもちろんダメで、必ずその後に解きなおしはさせないと意味がない。その点だけ気を付ければOK☆






少しでも時間を稼げるように、介入していい部分についてはゼヒ親サポ頑張って下さいヾ(o´∀`o)ノ




追伸:たまーに全面的に手伝わざる得ないモノもありましたが…


<クイズ>とま子が編んでいたコレ、何でしょう?


ミジンコではない





正解は…まさかの…








マフラー((((;゚Д゚)))))))!!
四角く編めなくて早々に断念したとま子さん。



結局、おばあちゃまに託されたとさ@@;


こうなるはずだった



不器用にもホドがあるだろオイ…Σ(ω |||)



★★励みになります♪ぜひ応援クリックお願いしますっ!★★
 ↓↓

(実績を積んだのちはいずれ内容を凝縮&パワーアップしたノウハウ本を出版して恩返しさせていただく予定☆)
















































































コメント

コメさまいつもありがとうございます^^

とま子は飲み込みの悪いタイプなので、小学校5年から塾に通い始めた当初から、手伝える部分はかなり手伝っておりましたねえ@@;
コメさんのお子さんが通っておられる塾は、かなり手厚く面倒を見てくれそうですね!まだ2~4年生の内は自分から勉強しないのは当たり前ですよ~^^;ただ、本人が「やらねばマズイことになる」という危機感を覚えるほどに成長していないのも事実。なので、先生が期待されるようにそんな皆が皆自覚など持てない@@;いや、それができる子なんてほんの一握り。
というわけで、何らかの声かけなどは親は絶対すべきだと私は思っている派です(汗)どういう声かけをするかは、気を遣わねばならない部分…その辺り、何か書けそうであればまた記事にしてみようかと思います^^☆いつもありがとうございます♪

おはようございます☀
宿題まで手伝うことが出てくるんですね…
六年生とかかな。学校でできるだけ終わらせてきてほしいなぁ。でも宿題は学校でやっちゃいけないっていう先生もいるようで、困ったものです〜
ところでまた塾から親は何にも言わない方が良いですよって言われました。宿題をやった?っていう声掛けすら要らないと説明ありました。先生方は本人に気付かせてほしいようです。
塾によるのかしら…
なーーーんにも言わなかったら宿題やらないような…
塾の先生方は熱心ですごく面倒見がいいので満足してますが、その一点だけ、放置でオッケーっていうのだけまだ受け入れられないです。
もちろん放置で自分でやる子が1番!とはわかっています。うちの子がそうなるまで放置したらいつまでかかるのか心配で仕方ないんですよね。10年くらいかかりそう(笑)
以前と同じモヤモヤを呟かせてもらいました(^_^;)
なかなか相談する相手もいなくて〜
では☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とオリジナルイラストで楽しみながら読める教育ブログは当ブログだけ!笑♪
偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す☆
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!

なお、特定ジャンルについて情報を集めたい方は各「カテゴリ」から入ってくださいますと便利デス^^

※Twitterでも配信中♪こちらのブログ記事を時々反映、という形ですが。「アブラカダブラ畑かぶら」(何の呪文だよ笑)で検索してみてね!