FC2ブログ

記事一覧

受験にまつわる嘘のような本当の出来事…!!(実話です)



塾通いにも慣れてきて

本命校も決まり

あとはひたすら努力のみ。




そんな生活を

親子二人三脚で頑張っていた

あの冬の日の夕方。





ポストにいつものように無造作にガッサリ突っ込まれているDM類をひとつかみしつつ、帰宅。

一息つきながら、ぼんやりとゴミ箱行きのそれらに最後の一瞥をくれていた。








…え?








何これ?










よく見るとそのダイレクトメールは










私の祖父に宛てられたものだった。








差出人は







とある「医学部専門予備校」。










ちょっとまて、祖父は建設会社一筋で生きてきた人間。
全くこんな学校とは関係のないところで生きてきたぞ?






おいおい、ちょっとまて、それ以前に
















亡くなって30年経つんですが…???












言っておくが、祖父と同居したことはない。




ただ、同じマンションの別の部屋には越してきた。
亡くなって20年もしてからね。




そのDMには部屋番号だけが抜けていた。
だから郵便配達員は、同じ苗字の私の部屋に目が留まり推測しつつ投函したのだろう。
もし部屋番号まで書かれていたら、宛先不明で差出人に戻るから私の手元に届くことはなかった。





…1つめの奇跡。







にしても
私の大学受験の時に祖父がこっそり予備校探ししていたのだろうか?
まあ仮にそうだったとして





30年も前のデータをなぜこの予備校が今頃送ってくる???




…2つめの奇跡。








そして、よりにもよって






とま子が、受験を決意して頑張り始めたなぜこの時に??





…3つめの奇跡。










あれ以前にも、あれ以降にも
あの予備校からのDMは届けられていない。





☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;




数々の大いなる謎を残したまま





数々の大いなる奇跡をともなって








この不思議なダイレクトメールは、今私の手に握られている。











静かなる驚愕と




そして




確信。










おじいちゃん




よっぽど とま子を医学部に行かせたくてたまらないんだね…?




自分が本当はもっと勉強に打ち込みたかったのに




あの頃は戦争でそれどころじゃなかった。




だから孫の私にも、期待してくれてたよね。




ごめん




私はその道には進まなかった。




とま子も多分…行かないかも。




医学部が勉強の最高峰だとは思ってないから。




自分自身が熱意をもって活躍したい分野で邁進することが、最高峰なんだ。私たちにとって。




まだそれがどこにあるのかは模索中なんだけど




でも




天国から本当に応援メッセージ送ってくれるなんて




私たちはすごく愛されているって分かった。




ありがとう  おじいちゃん




とま子は今




念願の学校に通うことができて




勉強は大変だけど すごく楽しそうだよ^^








☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆




神頼みの前に




ご先祖さまのほうがずっとずっと強力な応援者+゚。*(*´∀`*)*。゚+






是非、墓前でorお仏壇に手を合わせてみられてはいかがでしょうか…☆










今日 我が家は墓参りにいってきます^^


とまこプロフ画像


★★拍手代わりに、良ければぜひ応援クリックよろしくお願いしますっ!★★
 ↓↓





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

畑かぶら

Author:畑かぶら
国立大卒のシングル母「かぶら」&天然炸裂娘「とま子」による二人三脚での中学受験体験記☆
塾内底辺レベルから這い上がり難関私立中に合格できました!
絶叫系話術とイラストを楽しんで頂きつつ、偏差値アップのためのサポート法・苦労話・お役立ち情報を盛り沢山でアップしていきま~す(笑)♪
後に続く同志のお子様パパママ達にとって少しでもお役に立てましたら幸いなり…!